トップページ >  白髪を増やさないためにできること >  頭皮マッサージ(ヘッドスパ)の効果

頭皮マッサージで頭皮への血行を促進する!

白髪が生えてくるのは色素形成細胞であるメラノサイトの機能が低下し、メラニン色素が作られなくなって、髪に黒色をつけられなくなって白髪のまま生えてきてしまうからです。


このメラノサイト(色素形成細胞)は加齢だけでなく、ストレスや紫外線などによっては機能が低下してしまうわけですが、栄養不足によっても機能低下します。つまり、頭皮へ栄養を運ぶ血流が悪くなることも白髪の原因になるということです。


そしてそんな頭皮への血行を促進してくれるのが頭皮のマッサージです。


試しに頭頂部を両手で抑えこみ、頭皮だけを前後にカクカクと動かせるかやってみてください。もし、頭皮が前後に動くことがないようであれば、頭皮が硬く、同時に血行が悪い証拠ですから髪に対して栄養を行き届かなくなっている状態だといえます。


あまり意識することはありませんが、頭蓋骨を取り囲むように筋肉が存在しています。


この筋肉の柔軟性が低下すれば当然のことながら血流が悪くなりますから、頭皮をマッサージすることで頭皮の硬くなってしまった筋肉に刺激を与えて、頭皮を柔かく解きほぐし、頭皮への血行を促進するようにしてください。


お風呂に入っているときに行うと全身の血液のめぐりがよくなっていますし、シャンプーのついでにできるということもあるので効率的で効果的だと思います。爪を立てて頭皮を傷つけることがないように気をつけて、指の腹を使って優しく丁寧に行うようにしましょう。


また、頭部にはたくさんのツボがあるので指圧して刺激するのも有効です。


頭部のツボを押したところで白髪が改善するということはないと思いますが、自律神経系、肝機能、泌尿器系などさまざまな機能の改善にも効果のあるツボが集中しているので内臓の機能向上には役立つと思います。


腎臓や肝臓の機能が低下することでも白髪は増えるといわれていますから内臓の機能向上のための頭部のツボ押しは間接的には白髪防止に役立つといえるわけです。まぁそんなに劇的な効果はしないほうがいいですけどね。


自宅で自分で頭皮マッサージをするのもいいですが、ちょっとお金に余裕がある人に試してほしいのがヘッドスパです。自宅での頭皮マッサージと比べると、深いリラックス効果が期待できるのでストレス解消にもなります。


ヘッドスパの場合、頭皮マッサージやツボ押しと一緒に白髪予防の効果のあるホップエキスやサンショウエキス、レイシエキスなどを配合した美容液を使ってメラノサイトの働きを活性化してくれるのでより白髪予防の効果が高いといえます。


お金を払っているぶん、より高い効果が得られるというわけです。


なお、頭皮マッサージは一回行っただけで効果が現れるものではありません。習慣にしてこそ意味があるものです。ヘッドスパも同様で、定期的に行うことが理想的でしょう。


頭皮マッサージやヘッドスパは白髪防止のためだけでなく、髪のエイジング全般に効果のある方法です。抜け毛や薄毛対策のための育毛剤などと一緒に頭皮マッサージを行うと有効成分の浸透を高めるができるので一石二鳥です。


1回あたり5分前後を目安に頭皮マッサージにチャレンジしてみてください。