トップページ > マクロビオティックで白髪が消えた!? > マクロビオティックで白髪がなくなる!?ただ今調査中です。

マクロビオティックで白髪がなくなる!?ただ今調査中です。

白髪予防にはもちろん、すでにある白髪にも効果があるだろうと期待しているのが漢方とマクロビオティックです。特に食事にマクロビオティックの考えを取り入れてから白髪が減った、なくなったという人は多いです。


30代になって白髪がちらほらでてきたので、マクロビオティックを取り入れたところ40代のいまでも白髪が1本もありません、なんていう人は珍しくなく、若杉友子さんという有名な料理研究家の方は70代にもかかわらずほとんど白髪がないそうです。


多少の誇張はあるかもしれませんが、マクロビオティックは現代人の食生活に一石を投じる非常にユニークな食生活法・食事療法なので知っておいて損はないと思います。


そもそもマクロビオティックとは何?ということなんですが、桜沢如一という方がはじめた


※玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とした、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考えた食事法


のことです。※wikipedia参照


マクロビオティックはどちらかというと食事療法というよりは、「思想」をともった生活習慣の改善ということで、栄養学的、科学的な根拠を持たない主張も含まれていることからいわゆる専門家、学者、〇〇協会という組織や団体からは白い目で見られることが多いです。


にもかかわらず、世界中に普及し、実践者が多くいるのは、その思想と結果(アトピーが治った!病気が治った!etc)を出している人が多いからでしょう。(まぁこのあたりは専門サイトや実践されている方のブログがあるので調べてみてください。)


このマクロビオティックが白髪に効果的というのには諸説ありますが、


・油分や糖質が少ない食事であるから
・血液が浄化されるから
・マクロ日が推奨する伝統食にはゴマや海藻をはじめ髪にいいものが多いから


他にもあるかもしれませんが、「毎日の食がその人の体をつくる」ということをマクロビでは地でいっているので体質が大きく変わることで白髪が減ったりするのかもしれません。このあたりのメカニズムはなんとも説明しようがありませんが、理屈はその通りだと思います。


マクロビオティックと白髪については新しい情報があればまた追記します。